東京都で人気の法律事務所ランキングおすすめ一覧!総合法律事務所や専門特化の事務所など紹介

日常生活に突然トラブルを起こることは、珍しいことではありません。

そういう時にすぐに対処しないと、問題が大きくなったり、こじれてしまったりすることもしばしば。

早く問題を解決するには、弁護士がいる法律事務所に行くことです。

東京には多くの法律事務所がありますが、何を比較して選べばよいかわかりません。

そこで、東京都にある法律事務所についてまとめてみました。

人気のある法律事務所や、ある分野に特化した法律事務所、グローバルな内容でも対応している法律事務所などを紹介します。

総合的に法律相談が出来る東京都でおすすめの大手法律事務所7選

弁護士に相談したい内容で法律事務所を決めるのも良いですが、相談内容に合致した法律事務所を探すのも大変です。

総合的にあらゆる案件に対応している法律事務所であれば、どのような悩みでも対処してくれます。

東京都にある法律事務所の中で、総合的に法的サービスを行っている法律事務所を紹介します。

1. 東京法律事務所(新宿区四谷)

1955年6月に弁護士3名と事務員1名で開設された歴史のある法律事務所で、現在は大手の法律事務所として活躍しています。

特徴

小さな法律事務所を経て、現在では弁護士31名、司法書士1名、事務局員17名を抱える大手法律事務所となっています。

設立後、50年以上に渡り実績と経験を積み、皆の生活と権利を守るために従事しています。

個性のある弁護士がチームワークとなり、家族間の問題から国を相手にする大きな問題まで対応。

様々な登記手続きに必要な司法書士や社会保険労務士の資格を持つ事務局員も在籍。

中には、法律事務所の職員を研修する講師や裁判所の労働審判員を務めるような高い専門知識を備えた事務局員もいます。

じん肺やアスベスト訴訟、かいわれ訴訟、中国残留孤児訴訟など、国の誤った政策によって生まれた犠牲者の救済にも積極的に活動しています。

基本情報

名称 東京法律事務所
住所 東京都新宿区四谷1-4 四谷駅前ビル
営業時間 平日9:00~19:00 土曜9:00~19:00
定休日 日祝
電話番号 03-3355-0611
料金 初回相談無料
サイトURL https://www.tokyolaw.gr.jp/

2. 朝日中央綜合法律事務所 東京事務所(千代田区霞が関)

1987年に設立された法律事務所で、現在全国に6カ所事務所を構えています。

特徴

弁護士や公認会計士、税理士と連携し、依頼者に対してワンストップサービスを行うために設立されました。

それ以降、多数の民事試験、商事訴訟事件、家事審判事件、民事・商事非訟事件など、示談交渉や裁判を行い、豊富な実績を積み上げ、ノウハウを蓄積しています。

その中には裁判史に残るほどの大規模事件もあり、大きな実績となっています。

顧問契約も多数締結しており、上場企業から非上場会社、個人まで長年に渡り法務サービスを提供。

東京オフィスは、580坪というスペースを確保しており、ゆったりと相談できる環境です。

基本情報

名称 朝日中央綜合法律事務所 東京事務所
住所 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビル19階
営業時間 9:00~19:00
定休日  土日祝
電話番号  03-3509-1030
料金 相談30分\5,000
サイトURL https://www.ac-law.jp/tokyo-office/

3. 東京みらい法律事務所(千代田区九段南)

平成17年10月に、新宿みらい法律事務所と新世紀法律事務所が合同して誕生した法律事務所です。

特徴

九段下駅からすぐのところにあるアクセスしやすい法律事務所です。

13名の弁護士が在籍し、一般民事や刑事など、幅広い案件を取り扱っています。

みらいという名称の由来は、明るいみらいを全力でサポートしたいという意味合いが込められています。

東京みらい法律事務所のモットーは、親身、スピーディに的確に対応することで、相談頂いた案件については、フットワークを武器に即座に問題解決に取り掛かります。

事情聴取や証拠収集、裁判例調査などを徹底的に行い、問題の分析や解決を的確に判断し、サポートしていきます。

基本情報

名称 東京みらい法律事務所
住所 東京都千代田区九段南2丁目3番26号 井関ビル6階
営業時間 9:30~17:30
定休日  土日祝
電話番号 03-6261-7056
料金 相談60分\11,000
サイトURL https://www.tokyomirai.com/

4. 東京八丁堀法律事務所(港区麻布台)

歴史と伝統を大切にする法律事務所です。

特徴

東京八丁堀法律事務所の歴史は古く、大正年間に刑法学者の牧野英一博士の弟である牧野良三氏が設立した牧野良三法律事務所が前身となります。

現在では複数の弁護士を有し、法人、個人に関わらず様々な案件に対応しています。

クライアントの企業は、上場企業から個人企業まで様々で、業種も製造業や建設業、不動産業、金融業、商社、IT関連、食品業、運送業、サービス産業、大学、教育機関など多彩です。
取扱業務は、M&Aやコーポレートガバナンス、株主総会の指導、コンプライアンス、法務DD、独占禁止法、知的財産権、債権保全など、企業活動全般に及びます。

基本情報

名称 東京八丁堀法律事務所
住所 東京都港区麻布台1-11-9 BPRプレイス神谷町6階
営業時間
定休日 土日祝
電話番号 03-6441-3320
料金
サイトURL http://www.hatchobori-law.gr.jp/

5. 東京グリーン法律事務所(港区虎ノ門)

平成12年12月に設立された法律事務所で、ベテランから若手まで多数の弁護士が在籍しています。

特徴

名称にあるグリーンは、若さを保ち誠実に職務を遂行するという意味で名付けられました。

所属する弁護士の年齢層の幅は広く、女性弁護士も複数人所属しています。

東京グリーン法律事務所では、時代に対応するために、各世代の弁護士がバランスよく保てるように、定期的にフレッシュな弁護士を採用。

多数の弁護士がそれぞれ専門性を持ち、チームを組みながら事件をスピーディに処理していきます。

東京グリーン法律事務所で経験を積んだ弁護士の中には、独立して新しい法律事務所を開設するもの、企業内弁護士として活躍するものなど各方面で活躍。

基本情報

名称 東京グリーン法律事務所
住所 東京都港区虎ノ門1-12-9スズエ・アンド・スズエビル5階
営業時間 9:30~17:30
定休日  土日祝
電話番号 03-5501-3641
料金
サイトURL http://www.greenlaw.ne.jp/docs/

6. 城北法律事務所(港区虎ノ門)

1965年に設立して以来、54年に渡り多くの方々にリーガルサービスを行ってきました。

特徴

現在は、所属弁護士は28名と東京でも大手の法律事務所です。

借金の相談については30分無料です。

家庭の問題から企業の問題まで、あらゆる案件に対応。

特に、高齢化時代である現在、介護や医療の問題、住居の問題、財産の管理問題など、法的サービスは身近になっています。

財産管理ひとつにしても、高齢になると判断能力が低下し困難に。

城北法律事務所では、こういった問題をトータル的に支援しています。

所属弁護士や事務局員は、定期的にカンファレンスをもち、最新の事案解決事例や裁判例等の情報を共有しながら、常にスキルアップしています。

事案の内容に応じ、複数の弁護士で対応したり、女性弁護士が対応したりと、最良の解決方法を探ります。

基本情報

名称 城北法律事務所
住所 東京都港区虎ノ門1-12-9スズエ・アンド・スズエビル5階
営業時間 平日9:00~18:00 土曜9:00~16:00
定休日 第2・第4土・日祝
電話番号 03-3988-4866
料金 相談30分\5,000
サイトURL https://www.jyohoku-law.com/

7. CLS日比谷東京法律事務所(千代田区霞が関)

2005年3月に千代田区内幸町で設立され、その後千代田区霞が関に移転し現在に至ります。

特徴

事務所の名前であるCLSとはCOMPLETE&COMPREHENSIVE LEGAL SERVICESで

広汎で充実した法的サービスという意味です。

この言葉は法律事務所の理念を表しています。

業務内容の範囲は広く、一般商取引のほか、コンプライアンス等に関する会社法関連法務や人事、労務、独立行政法人の法務、金融法務、倒産実務などです。

また中国関連の渉外法務にも対応しています。

個人であれば、離婚や相続、高齢者の財産管理、医療過誤、労働事件などにも法的サービスを提供。

所属している弁護士は、審議会や行政委員会の各種委員や隣接する士業団体の資格審査委員や大学講師などの公益的活動にも関与しています。

基本情報

名称 CLS日比谷東京法律事務所
住所 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビルディング3階
営業時間 9:30~17:30
定休日 土日祝
電話番号 03-5251-5888
料金
サイトURL http://cls-law.jp/

特定の専門分野に強い東京都でおすすめ法律事務所3選

何かに特化した法律事務所というのは、特化した案件に慣れているということです。

多数取り扱うことにより、他の法律事務所にはない強みが出てきます。

そこで、特定の分野に特化している法律事務所を紹介します。

1. ゲートウェイ東京法律事務所(品川区南品川)

高齢化社会である日本において問題となっている遺産相続、相続不動産を中心とした法的サービスに注力している法律事務所です。

特徴

案件の中でも、相続や不動産、熟年離婚、事業承継や廃業、介護事業法務、寺院法務に特化しています。

特化した案件に強みのある弁護士が在籍しており、高いリーガルサービスを提供。

相続問題を解決するには、税理士や司法書士、不動産鑑定士、保険会社、不動産、遺品整理業者などが必要になってきます。

それらの業種と連携しワンストップサービスを実現。

事務所以外に、大崎、五反田、大森、蒲田に会議室を設置し、ネット予約のシステムも導入しています。

中でも珍しいのが寺院法務にも精通しているところです。

寺院の組織運営に関わる法律書類の作成やリーガルチェック、寺院内部の労務管理、寺院運営のサポート、様々な檀信徒のトラブル、墓地管理料の未納滞納者への対応、墓地使用契約の解除や墓石撤去なども請け負います。

基本情報

名称  ゲートウェイ東京法律事務所
住所 東京都品川区南品川2丁目2−5 リードシー南品川ビル2階
営業時間 平日9:00~20:00 土曜10:00~18:00
定休日 日祝
電話番号 03-6433-0271
料金 初回相談無料
サイトURL https://gateway-tokyo.com/

2. 弁護士法人リーガル東京(中央区銀座)

銀座に弁護士法人リーガル東京、税理士法人リーガル東京を構え、池袋には税理士法人リーガル東京があります。

特徴

銀座駅徒歩3分という立地にあり、不動産に関する案件に特化しています。

法律上のトラブルはもちろん、トラブル予防や契約書作成、税金対策、登記手続、ファイナンス、売却相談等の不動産関連業務全般に対応。

所長である小林弁護士は、第一東京弁護士会所属・日弁連代議員の他、所属弁護士会で常議員、法律相談運営委員会委員、消費者問題対策委員会委員など歴任。

豊島区で弁護士事務所を開業して20年、現在は弁護士5名体制の弁護士法人リーガル東京・税理士法人リーガル東京の代表です。

弁護士だけではなく、税理士とファイナンシャルプランナーの3つの資格を活かし活動しています。

法律事務所以外に、副業として不動産賃貸の経営にも携わっています。

基本情報

名称 弁護士法人リーガル東京
住所 東京都中央区銀座6-12-10 旭ビル6階
営業時間 9:00~18:00
定休日 土日祝
電話番号 03-3569-0321
料金
サイトURL https://legal-ginza.com/

3. 東京ディフェンダー法律事務所(中央区日本橋小網町)

2008年に刑事事件を専門的に扱う法律事務所として設立されました。

特徴

刑事弁護、刑事事件、裁判員裁判、少年事件などに強みを持つ法律事務所です。

身に覚えのない逮捕などで刑事事件に問われている方は、警察官や検察官という絶大な国家権力から責められ弱い立場に立ちます。

東京ディフェンダー法律事務所は、その弱い立場におかれた方の利益を擁護することをモットーにしています。

設立以来、裁判員裁判事件、重大否認事件、傷害や覚せい剤、性犯罪、万引きまで幅広い分野の刑事事件を取り扱ってきました。

勝つための刑事弁護技術を駆使し、研究し多くの事件を経験することで、ノウハウも蓄積。

刑事事件に特化することで、刑事弁護の実力をつけてきました。

裁判員裁判の対象となる重大な事件など多数の不起訴実績や無罪実績を有しています。

基本情報

名称 東京ディフェンダー法律事務所
住所 東京都中央区日本橋小網町1-4 淳和ビル5階
営業時間 9:00~17:30
定休日 土日祝
電話番号 03-5614-7690
料金 相談30分\5,000
サイトURL https://www.t-defender.jp/

グローバルな国際業務も扱う東京都でおすすめの法律(渉外)事務所5選

東京都にはたくさんの外国人が暮らしています。

外国人が法律事務所に相談に行っても、通訳がいないと対応できない場合もあります。

そこで、外国人の案件にも対応している法律事務所を紹介します。

1. ベリーベスト弁護士法人 東京オフィス(港区六本木)

2010年に開設された、複数の支店を持つ有数の大手法律事務所です。

特徴

東京オフィス以外に、全国に36拠点を構える法律事務所です。

全ての支店の弁護士を合わせると220名以上となります。

東京オフィスと各支店はテレビ会議を行うことで連携を取っています。

弁護士が多数在籍することで、大手事務所の強みを活かし、幅広い分野に対応。

初めての相談は60分間無料となっており、累計70万件以上の相談が寄せられています。

海外法務にも強みがあり、アメリカ、中国、バングラデシュ、ミャンマー、ベトナム、台湾、モンゴル、インドの法務に対応しています。

企業が海外進出するためのサポート、契約書の精査、知的財産など、様々なグローバルサポートをしています。

基本情報

名称 ベリーベスト弁護士法人 東京オフィス
住所 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル11階
営業時間 9:30〜21:00
定休日 土祝日
電話番号 03-6234-1585
料金 初回相談無料
サイトURL https://www.vbest.jp/

2. のぞみ総合法律事務所(千代田区麹町)

1979年に弁護士として執務してきた栃木敏明弁護士を含む5名が1995年に設立した法律事務所です。

特徴

1995年の設立時、5名の弁護士でしたが、現在は30名以上の弁護士を抱える大手法律事務所となっています。

代表の栃木敏明弁護士は、東京地方検察庁特別捜査部の検事を経験しています。

その他、金融庁検査局や証券取引等監視委員会、日本銀行、公正取引委員会、地方公共団体など、多彩な経験を有する弁護士が多数所属。

それぞれの経験や実績、知識を活かし、幅広く活動。

政府や企業での専門知識や経験を持つ弁護士が、質の高いリーガルサービスを提供します。

2018年3月には、アメリカロサンゼルスオフィスを開設。

ロサンゼルスで活躍する若松大介弁護士を所長に迎え、アメリカをはじめ海外の法律事務所と連携するとともに、米国法務にも対応できる体制となっています。

基本情報

名称 のぞみ総合法律事務所
住所 東京都千代田区麹町3丁目2番地 ヒューリック麹町ビル8階
営業時間
定休日 土祝日
電話番号 03-3265-3851
料金
サイトURL https://www.nozomisogo.gr.jp/

3. 本田正幸国際法律事務所(渋谷区恵比寿西)

本田正幸国際法律事務所は、個人や中小企業が直面する国際事件を専門とする法律事務所です。

特徴

事務所の代表でもある本田正幸弁護士が、一般民事を扱う法律事務所及び渉外事務所で勤務した後、アメリカのUCバークレーに留学し、2002年に法律事務所を開設、2016年6月に法人化しました。

企業の国際事件をはじめ、国際離婚、国際相続、国際訴訟、国際事故などの国際的な刑事事件の弁護などを多数扱ってきた実績があります。

長年にわたり個人向け国際事件のリーディングファームとしても数多く経験。

国際事件に関連している分野間での連携や、外国弁護士などとも協働しながら、総合的に対応しています。

国際事件は、国内の事件よりも困難で労力を要し、翻訳費用や通訳費用がかかります。

本田正幸国際法律事務所であれば、余分な費用を掛けずに、国内事件と同等の費用で受任しています。

基本情報

名称 本田正幸国際法律事務所
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-21-10 代官山デュープレックス1402
営業時間 9:30〜17:00
定休日 土祝日
電話番号 03-6455-1273
料金 相談30分\5,000
サイトURL https://www.honda-law.net/

4. 小島国際法律事務所(千代田区五番町)

1984年に代表小島秀樹弁護士により設立された法律事務所です。

特徴

国際企業法務を中心に、企業の海外進出、国際取引、合併や企業提携、紛争解決、知的財産などの法的サポートをしています。

国際ビジネスを行う依頼者のニーズに応えるプロフェッショナルな集団を目指し、複数の外国人の弁護士を擁するとともに、日本人弁護士に対して海外法曹資格の取得や海外法律事務所での研修の支援を行ってきました。

複数の全世界にまたがる法律事務所のネットワークに、日本でも唯一のメンバーとして参加。

世界各国の専門家の協力を得ながら、日本企業の国際案件に対応、実績を積んできました。

欧州、アジア、北米、中南米など、世界的に取り組んできた様々な案件が実績となり、それらで得た知識や経験がメリットとなっています。

基本情報

名称 小島国際法律事務所
住所 東京都千代田区五番町2-7 五番町片岡ビル4階
営業時間
定休日 土祝日
電話番号 03-3222-1401
料金
サイトURL https://www.kojimalaw.jp/

5. 東京パブリック法律事務所(豊島区東池袋)

2002年6月に、東京弁護士会の全面的バックアップにより開設された都市型公設法律事務所です。

特徴

経験豊富な弁護士が20名以上在籍しています。

その中には、法テラスでの弁護士経験を持つ者もおり、相談件数は月150件以上です。

税理士や、司法書士、不動産鑑定士などの専門家と連携可能。

東京パブリック法律事務所には、外国人・国際部門を設けています。

外国人・国際部門では、外国人事件や国際案件に専門的に取り組んでいます。

英語、フランス語、スペイン語が話せる弁護士が所属しているほか、その他の言語による通訳体制も整備。

外国人の依頼者や外国との取引等でトラブルを抱える日本人からの相談もOKです。

また福祉部門もあり、高齢者や子どもの問題に専門的に対応。

子ども連れでも相談しやすいように、ベビーベッドやソファーを完備した相談室もあります。

基本情報

名称 東京パブリック法律事務所
住所 東京都豊島区東池袋1丁目34番5号いちご東池袋ビル2階
営業時間 9:30~17:00
定休日 土日祝
電話番号 03-5979-2900
料金 相談30分\5,500
サイトURL http://www.t-pblo.jp/firm/

まとめ

東京都は日本でも最も法律事務所を有する都市です。

選択肢が多いのはメリットですが、逆にどの法律事務所にお願いすればよいか迷うという問題も出てきます。

法律事務所をどこにするか迷う場合は、人気の法律事務所でもよいですし、所属する弁護士が多い法律事務所にするという選び方もあります。

人気となっている法律事務所は、それなりの理由もありますし、大手の法律事務所であれば大手ならではのサービスもメリットです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人生を後悔しない為に1日も早い対応を
借金問題は時間がたてばたつだけ状況は悪化します。
1分で出来る借金減額シミュレーション